>  「共通設定」を設定する

「共通設定」を設定する

メニューの【システム設定】→【システム設定】画面の「共通設定」タブを選択すると、下の画面が表示されます。

 

※システム設定は、「システム管理者」権限のオペレータのみ利用できます。

 

各初期値や計算方法、出力形式などを設定します。 (*)項目は、必ず指定してください。

 

「共通設定」を設定します。

 

1ページ表示件数(*) 日報管理やファイル管理の一覧表示時に1ページに表示する件数を設定します。
日報登録不要期限 スタッフ用の携帯ページで、指定した日時以前の「日報・連絡/確認リンク」を表示しません。
ログ保存日数(*) 操作ログを保存する日数を設定します。
ログ削除時刻(*) 操作ログを削除する時刻を設定します。
スタッフサイト LIFF ID LINEログインを使用している場合に必要なIDです。
※登録は、不要です。

 

「オーダー設定」を設定します。

オーダー番号 桁数設定 オーダー番号の桁数を設定します。
登録するオーダー番号が、設定桁数より少ない場合は、0埋めされます。
オーダー番号 自動セット チェックONで、オーダーを新規作成時にオーダー番号を自動でセットされるようになります。
スタッフの日報入力 初期値 オーダーごとに設定する、スタッフの日報入力設定の初期値です。
自社・外注スタッフごとに設定できます。
スタッフの当日連絡 初期値 オーダーごとに設定する、スタッフの当日連絡の初期値です。
スタッフの
前日確認・当日連絡時
オペレータ宛メール通知
初期値
オーダーごとに設定する、オペレータ宛通知の初期値です。
スタッフの
前日確認・当日連絡時
取引先宛メール通知
初期値
オーダーごとに設定する、取引先宛通知の初期値です。

 

「割り当てスタッフ連絡表設定」を設定します。

 

タイトル 割り当てスタッフ連絡表に表示するタイトルを入力します。
文章 割り当てスタッフ連絡表に表示する文章を入力します。

 

「税額計算設定」の初期値を設定します。

 

消費税設定(*) ファイル管理で使用する「消費税率」の初期値を設定します。
税区分(*) ファイル管理で使用する「税区分」の初期値を設定します。
「内税」「外税」「不課税」「非課税」 のいずれかを設定します。
消費税端数処理(*) ファイル管理で使用する「消費税端数処理」の初期値を設定します。
「切り捨て」「切り上げ」「四捨五入」のいずれかを設定します。
請求 消費税端数処理単位(*) 取引先マスタで使用する「請求 消費税端数処理単位」の初期値を設定します。
「請求書単位」「明細単位」のいずれかを設定します。

 

「請求書」を設定します。

 

請求先の宛名位置 使用する封筒に合わせて宛名の印刷位置を設定します。
「標準」「窓つき封筒」のいずれかを設定します。
請求書の出力単位 請求書の出力単位を設定します。
「クライアント別」「クライアント・オーダー別」のいずれかを設定します。

「クライアント別」・・・クライアントにつき1枚出力
「クライアント別・オーダー別」・・・クライアント1つにつきオーダーの件数出力
請求書の添え文 請求書の添え文を入力します。

 

「請求書:請求明細 設定」を設定します。

オーダー名の列タイトル 請求書「請求明細」で出力されるオーダー名の列タイトルを変更できます。

 

「請求書:請求明細 自由項目:自動計算設定」を設定します。

 

【利用可能変数】 自動計算式で利用できる変数です。
手配実績登録画面の金額を当てはめて、自動計算式を利用し自動で自由項目の金額が登録されます。
※請求明細登録画面にて、自由項目金額を手動で変更することも可能です。
【切り捨て/上げ】 計算式で利用できる、端数処理の関数です。
エクセルの関数のように利用できます。
自由項目1(課税) 自由項目1で利用したい計算式を登録します。
英数字・記号は、半角で登録してください。
自由項目2(課税) 自由項目2で利用したい計算式を登録します。
英数字・記号は、半角で登録してください。
自由項目3(非課税) 自由項目3で利用したい計算式を登録します。
英数字・記号は、半角で登録してください。

 

「請求書:請求明細 出力項目の初期値設定」を設定します。

 

請求出力設定 下記の設定(システム設定)を利用する または 取引先マスタの設定を利用するかを選択します。
自由項目1(課税) 自由項目1の出力する/しないを選択します。
また、自由項目1の名称を登録します。
自由項目2(課税) 自由項目2の出力する/しないを選択します。
また、自由項目2の名称を登録します。
自由項目3(非課税) 自由項目3の出力する/しないを選択します。
また、自由項目3の名称を登録します。
休憩時間 休憩時間の出力する/しないを選択します。
基本時間 基本時間の出力する/しないを選択します。
単価 単価の出力する/しないを選択します。
残業時間 残業時間の出力する/しないを選択します。
残業単価 残業単価の出力する/しないを選択します。
残業金額 残業金額の出力する/しないを選択します。
深夜残業時間 深夜残業時間の出力する/しないを選択します。
深夜残業単価 深夜残業単価の出力する/しないを選択します。
深夜残業金額 深夜残業金額の出力する/しないを選択します。
遠隔地 遠隔地の出力する/しないを選択します。
宿泊 宿泊の出力する/しないを選択します。
手当て1 手当て1の出力する/しないを選択します。
手当て2 手当て2の出力する/しないを選択します。
手当て3 手当て3の出力する/しないを選択します。
手当て4 手当て4の出力する/しないを選択します。
手当て5 手当て5の出力する/しないを選択します。
手当て6 手当て6の出力する/しないを選択します。
課税対象 課税対象の出力する/しないを選択します。
消費税率 消費税率の出力する/しないを選択します。

 

「請求書:交通費明細 出力設定」を設定します。

 

稼働場所 請求書「交通費明細」で稼働場所列を出力するかの設定です。
オーダー名 請求書「交通費明細」でオーダー名列を出力するかの設定です。
稼働時間 請求書「交通費明細」で稼働時間列を出力するかの設定です。

 

「スケジュール設定」を設定します。

 

スケジュール状況
未提出時マーク(*)
スケジュール未提出時のマークを設定します。
背景色 ショートカット 背景色の設定をするショートカットキーを設定します。

 

「日報管理画面列表示」を設定します。

 

日報管理画面
備考1列表示
日報管理で備考1列を表示するかを設定します。
日報管理画面
備考2列表示
日報管理で備考2列を表示するかを設定します。

 

「日別利益表設定」を設定します。

 

未確定の単価計算時の
スタッフランク(*)
日別利益表に出力する未確定の単価計算に使用するスタッフランクを設定します。