>  09. 前日確認を登録する

09. 前日確認を登録する

次に、前日確認を登録(スタッフの操作)しましょう。
※チュートリアルでは、6月1日の稼働について各項目を確認・登録します。
 スタッフサイトトップの「前日確認」メニュー、前日確認の登録項目(起床予定時間、出発予定時間、入店予定時間)が表示されない場合は、手配実績にて本日以降の稼働があるかを確認してください。

 

1.スケジュールを確認する(スタッフサイト)

Step 操作
「ログインID」に『000009』と入力します。
「パスワード」に『password』と入力します。
ログインをクリックします。
「スケジュール」をクリックします。
6月1日の「6/1~3 〇〇フード サマーフェア」をクリックすると、割り当てられたオーダーの詳細を確認できます。

 

2.前日確認をする(スタッフサイト)

Step 操作
TOPメニューの「前日確認」をクリックします。
「■当日予定」を下記の通り入力します。

起床予定時間 → 『0700』
出発予定時間 → 『0800』
入店予定時間 → 『0845』

予定登録ボタンをクリック

 

3.前日確認が登録されていることを確認する

オペレータは、スタッフが登録した前日確認の内容や稼働状況を確認します。

 

Step 操作
メニュー「実績・日報」をクリックします。
サブメニュー「日報管理」をクリックします。
検索条件に下記の通り入力します。

「オーダー」→『20210601』
「スタッフ」→『000009』 または 『佐藤花子』

検索ボタンをクリックします。
前日確認に登録ボタンを押した時間と日付、起床・出発・入店に「(登録した予定時間)」が表示されています。
起床 → (07:00)
出発 → (08:00)
入店 → (08:45)
    • 検索条件「報告状況」では、「☑前日確認」を「●未報告」の日報(スタッフ)を検索する など、報告状況を絞って検索することも可能です。
    • 一覧の背景が黄色になっている箇所は、未報告を表しています。
    • 「スタッフからの連絡」は、スタッフサイト日報画面に入力した内容が表示されます。
      枠内右下にあるマークをドラッグすることで、表示高さを広げることができます。

    • 画面を開いてから時間が経った後などは、画面の再読み込み(リロード)を行うと最新の状態をご確認いただいけます。
前日確認が未登録の場合に、スタッフやオペレータへ通知を行うことができます。
メールを送信するには、システム設定にて下記設定が必要となります。
 ●メール設定タブ:送信メール(SMTP)
   ※送信元メールアドレスにGmailをご利用されるお客様でメールを受信できない場合は、下記をご確認ください。
    FAQ:送信元メールアドレスにGmail(Google Workspace, 旧Google Apps)を利用したいがメールが送信できない
 ●稼働関連設定タブ:スタッフ未報告時通知設定
   「前日確認が未登録の場合スタッフへ通知する」「前日確認が未登録の場合オペレータへ通知する」にそれぞれチェックを付けます。
   また、送信するタイミングを「稼働日前日の固定時間」または「稼働開始の●時間前」から選ぶことが可能です。

送信するメールの内容は、メッセージテンプレートにて編集いただけます。
 スタッフ宛 → テンプレート名「前日確認未報告(スタッフ宛)」
 管理者宛  → テンプレート名「前日確認未報告(管理者宛)」